Jun Nakayama's FIERCE!!NEW YORK SCENE!(tokyo編)

米国セレブ御用達アロマテラピストの海外ファッション&セレブ活動情報。 FIERCEってNYのイケてるシーンではほめ言葉。 以前のブログ 中山潤のNYナイトライフ http://www.jinaonline.org/jun/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY ファッションウィーク その3  バックステージ裏話A*Muse by Richie Rich

←ココをぽちっとおしたらいいことあるかも!?新しいランキングに参加してるのでどうぞご協力おねがいしまーす!!

2月17日 Richie Richとパメラアンダーソンの新しいブランド A*Muse Fall 2010のファッションショーに出演しました。
Amnesia NYC
ここはよくイベントやファッションショーのアフターパーティーなどが開かれるところです。
数年前のへザレットのアフターパーティーもここでした。
609 West 29th Street
New York, NY 10001-1109, United States
そのバックステージの模様をお伝えします。

ファッションショーの2週間前に「ショーに出て」といわれ、2日前にショーの場所と始まる時間を知り、1日前にどの衣装というのがわかって、ショーの1時間前にどこで出番かというのかわかり、出番の直前で演出(BYイリーナ)があり、相変わらず、やっつけ仕事でしたが楽しかった!!

今回素敵な人から心を揺さぶられる感動のお話も聞けたので、それはよかった!


でもむかついたのは次の日のNYマガジンのWEBでは名前がまちがえて書かれていたこと。
ちゃんと紙に書いたのにもかかわらず、おまえあほか。
NY MAGAZINE これが問題のニューヨークマガジンのサイト。
同じWEBのTHE BLONDSのバックステージ写真ではちゃんとJUN NAKAYAMAと書いてあるのに・どうしてでしょ!?
それにもう何回も取材してるだろうが。
「NAKAMURAではありません。なおしてください。」ってメールかいたんだけどいまだになおしてないみたい。
でも向こうの人ちゃんとメール読んだみたいなんだけどね。開封確認のメール来てたから。
これも不景気の影響か。
給料の高い優秀な人材を首にして安く雇える能力のない人間を雇っているから???
まあ、これ、日本もそうだろうけど、こちらNYCも深刻よ!!

ああ、NY TIMESのフォトグラファーBill Cunninghamビル・カニングハムのような人を大切にしてほしい!!
そう切実に願います。

ほか、後日掲載されたサイトは
OK MAGAZINE
GETTY IMAGES
Patrick McMullan
wire image
ペーパーマガジン

などその他もろもろ。

会場には化粧も衣装も全部済ませてカー・サーヴィスで現地に移動。

ついてから、リッチーを探し出し、何をやるかを聞き出す。
周りがうるさいのと、でっかいずらのせいもあり、よく聞き取れず、もう一度、誰かに頼んで聞いてもらうことになった。

「ダンサーが終ったらすぐステージにいってPOP して帰ってくるんだ!」だって。

どうやら、先日のやっつけパフォーマンス@VANDAMのLOLLYPOPからインスパイアされたらしい・・・・。

多少の不安もあったけど、とにかくシャンペンでも飲んで緊張をほぐした。

ステージ付近をうろうろしていると・・・

すると、かわいいド派手な女子を発見!
ファッション・ジャーナリストのマリリン・ブルックリン!わたしもおそろいのソックスもってるよ!
よくNYファッションウィークに出くわす私たちの合言葉は「地味すぎて~」。
どんなところにいっても絶対はぐれない友達です。このファッションウィーク写真撮られまくってた。
nyc 102

ELLE GIRLのファッション・ブロガーアリエル。
友達の友達のお嬢さんです。日本ではアリエル様と呼ぶファンもいるんだとか。中身も外見もとってもかわいい子です!双子のお兄ちゃんのアンソニもイケメンDJ
nyc 110

料理の得意なERIC。このひは小道具やかざりつけなどを手伝ってました。
nyc 105

リッチーはメイク中
nyc 104


デザイナーのマルコ。アンドレーJの服も制作してた。和風にサムイをきているのがいい感じ。
nyc 101

ふらふらしてたら、そろそろスタンバイーーの号令がかかり、2階の待合場に移動。

アマンダ先生とシャンペンを飲んでお菓子を食べながら談話してたんだけど、一向にはじまる気配なし。
よくわからないのでとりあえず、いろんな人に聞きまくり、地下室に移動。

モデルちゃん待ちくたびれ・・・
nyc 116

ティンズがあまりにもの待ち時間にいらっときてます。
nyc 119
でもTVのインタヴュー受けてちょっとだけご機嫌。
nyc 113

そのあともかなりの待ち時間で・・・

アマンダ先生も待ちくたびれ・・・
nyc 117

私は気を利かして
「OH、テンズにはシャンペンが必要!!」
とシャンペンをグラスに注いであげたら、
ちょっとまた機嫌が良くなった。
そして、機嫌が良くなった彼女
「ね、私日本で有名よね?」
って言い出すから、
「うん、テンズは日本のバッグ会社とコラボレーションしてバッグのデザイナーもしてるんだよ!彼女のバッグは日本の女の子に大人気だよ!」
と大声でみんなにPR。
だって彼女アテンション大好きだから。

それにほんとに待ち時間ながかったから。

飲んでおしゃべりして時間潰すくらいしかない・

私と近くにいたスーパーモデルのイリナはシャンペンを飲んでいろんな話をした。
彼女のこと、ロシア出身アジア人顔のスーパーモデルとしてしかしらなかったんだけど、話があまりにも心をうつので
家に帰ってから調べてみた。

ちなみにイリナとは・・・・・

イリナ・パンタエヴァ (Irina Pantaeva,1972年10月12日 - )は、ロシアのファッションモデル。
ブリヤート自治共和国ウラン・ウデ出身。身長180センチ。
名前はロシア風だが、生粋のモンゴル系のブリヤート人であるため、顔立ちは、東アジアの中国・朝鮮半島・日本・モンゴルの各地域で親しみを持たれやすい。
1980年代後半、ラトビア人カメラマンのローランド・レヴィンに見いだされるが、ソ連崩壊のまっただ中で連絡がつかなくなり、イリナは自力でニューヨークへ移り、成功した。ヴィヴィアン・タム、アナ・スイなど、アジア系デザイナーに愛される。
成功してから、連絡のつかなくなっていたローランドと偶然再会し、交際。現在、二人は結婚し、子供が二人いる。
1998年、自分の半生を書いた自伝「シベリアン・ドリーム」を発表した。
シベリアン・ドリーム〈上〉シベリアン・ドリーム〈上〉
(1999/03)
イリーナ パンタエヴァ

商品詳細を見る

シベリアン・ドリーム〈下〉シベリアン・ドリーム〈下〉
(1999/03)
イリーナ パンタエヴァ

商品詳細を見る


nyc 112
私とイリーナ
26145_362004356616_211014941616_4811682_3973549_n.jpg

リッチーとパメラ到着を待ってる間、写真撮られたり、インタヴュー受けたり、シャンペン飲んだり、いい話きいたり、なんだか充実していて楽しかった。

彼女イリナのことはNYでよく見かけたりしてたんだけど、きちんとお話したことはなかった。
だから、今回こんなにお話できるなんて夢がかなったみたいでうれしかった!!

最初、私の目の前に彼女がスタンバイしてて、
「最初にでるの?」
ってきいてみたの。
イリナ「何にもきいてないんだけど。」
JUN「リッチーに聞かないとわからないよねえ、リッチーどこにいるんだろ」

ってな話からはじまった。

そのあと、「日本のピーチジョンて言う会社でカタログのモデルやったことある?」
っていったら「いろいろものすごい数の仕事してたからちょっと覚えていないかも」
なんていってて。
「私ね、あなたのことすごいなーってずーっとおもってて、アジア人のスーパーモデルってなかなかいないし。
むかしよくヴォーグとかファッション誌読んでてすてきーーっかっこいいーておもってたのよ!」


「私ね、今日はほんとに感謝してるの。こうやってショーが遅れたせいでこんなにあなたとお話できるなんて!」
っていたら、彼女も喜んでた。

そして盛り上がっていたら

「じゃ、一緒にあるこうか」

だって。

しかも演出までしてくれた。

「私があなたを無理やりステージに引っ張り出す演技するから、あなたは嫌がるふりをして!!そして歩くのよ!」

ああ、なんて素敵なんでしょう!

さすが、スーパーモデルだし、この人アーティスト気質もありスピリチュアルな人なんだ!

たちまちもっともっと大ファンになりました!


このいいおしりの持ち主は誰でしょう?
nyc 122

答え:パメラでーす!
nyc 121



26145_362004491616_211014941616_4811695_3752178_n.jpg

96816031.jpg

23673_829967072272_10125871_47493704_3074545_n.jpg


イリーナ最高!!この人はほんとにすばらしい人です!
96814752.jpg

いらっとしてたけど、ティンズやっと出番で機嫌よくなった?
96814839.jpg

いろいろあったけど・・・

終りよければすべてよしっ!!??

パメラ姉さん
96814872.jpg
リッチーとパメラ・アンダーソン
96814503.jpg

友達のマリーク・ソウ・シークがTVに出るの。
MALIK大好き!
これ、NYマガジンの記事。
がんばれ!どんなプレスでもいいプレス!
これからBIGになるための前触れだと思うといい!
そしてこれは有名税なんだから!(日本のDQの大先輩がいってたもん!)
http://bossip.com/219256/what-is-wrong-with-this-picture-84/

リッチーのショーの後はマリークにつれられ、ハドソンホテルでおこなわれたジャーミースコットのアフターパーティーにいったよ。
nyc 123

そこで、GVGVのバイヤー後藤りえちゃんに再会したよ!

世の中狭い・

マドンナもきてたみたい。

後ほどイリーナの心を打ついい話書きます。






スポンサーサイト

プロフィール

JUN NAKAYAMA

Author:JUN NAKAYAMA


無料レンタル






NY在住セレブご用達アロマセラピストです。
スター・エステティシャンとNYタイムアウト誌で呼ばれた実力派。雑誌や新聞にコラムも書いてます。
またアメリカのTV(セックスアンドザシティー等)や雑誌でプラスサイズモデルとしても活躍しています。
DAVID LACHAPELE やBOY GEORGE、JACK PIERSONのモデルになりました。STEVEN KLEINからもオファーがあるくらいNYのファッション・アート・クラブシーンでは有名人です。


日本・海外の雑誌・TV・その他ご希望に応じて対応しています。海外セレブやモデル・有名人とのパーティーやイベント・取材のコーディネートいたします。ぜひご相談下さい。
マスコミ取材や仕事依頼のお問い合わせはココをクリック!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

BOY GEORGEプロデュース

BOY GEORGEが作ってくれた曲がはいってるCDです。 日本でも販売されました! Twisted Disco 02.05 日本国内用

アメリカ国内用
イギリス国内用

フェイスブックファンページ

この人とブロともになる

ツイッター

powered by
3ET

月の開運法

月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。