Jun Nakayama's FIERCE!!NEW YORK SCENE!(tokyo編)

米国セレブ御用達アロマテラピストの海外ファッション&セレブ活動情報。 FIERCEってNYのイケてるシーンではほめ言葉。 以前のブログ 中山潤のNYナイトライフ http://www.jinaonline.org/jun/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレブリティー・メイクアップ・アーティストSHARON GAULTに遭遇

←ココをぽちっとおしたらいいことあるかも!?新しいランキングに参加してるのでどうぞご協力おねがいしまーす!!

先週の日曜日の夕方、友達と近所のダンキンドーナツでお茶してたら・・・・
「!?」

一度会ったらぜーーったい忘れない!
MADONNAのヘアメイク、デヴィッドラシャペルのミューズ・・プラスサイズモデル・・・私の大先輩にあたるセレブリティー・メイクアップアーティストのシャーロンに出くわす。

「シャーロン!JUNだよ!!久しぶり!NYに仕事できたの?」

なぜ自分の名前を言ったかというと、前より痩せたのもあるし、仮装してなかったので、わかるかなと思ったのよね。

そして、もちろん急展開!

「こんや、パーティーがあるからおいでー。30分後に会いましょう。早く用意してきてね。
明日も私のメイクレクチャーがあるからそれもおいで。」

ええっ!?30分後!?

このようにNYはいつも「用意が出来ている状態」でないといけないのだ。

究極な話、一番いいのは何か重要なことがあるかもしれないので、その時のために仕事以外の予定は未定にしておくのだ。
例えば私はよくブロードウェイのチケットをプレゼントされるのだが、数時間前というときが多い。
急な事情でいけなくなったからという理由で私に白羽の矢が当たる。
私の友達は私がブロードウェイのショウが大好きだということを知っている。だからいつも電話をかけてくれるのだ。

家に帰って着替える。

シャーロンは今回うちの近所のラシャペルのアパートに泊まっている。
シャーロンを迎えにいく。
そのあと、もう一人のメイクさんを迎えにうちのしたのチャイニーズマッサージにいく。
sharon gault 004


何のパーティーかといえば「メイクアップのビューティーショウのアフターパーティー&マガジン出版パーティー」
つまりプロのメイクさんが沢山集まるパーティー。

前回のTHE BLONDのファッションショーのメイクを担当したセレブリティーメイクアップアーティストのBILLY Bもいた。
かれはどうやらオーストリア・ウィーンのライフボールイベントからとんぼ返りのようで、さすが、タフだなーとおもいました。



彼は自社製品を作っています。

sharon gault 015


そして、偶然にメイクの友達のアシスタントをしていたMASAKOちゃんに会いました。
お友達の女優さんEMIちゃんも一緒で、彼女は今度ホラー映画のthe grudge 3に出演するそうです。
さすが女優さん、美人ですねー。

sharon gault 017


そしてこの日は、昔のアパートの住人と遭遇。
彼はわたしのことを覚えていてくれた。
どうやら仮装をしている私しか知らないみたいで、いつも私に出会うたび「あげあげ」になったらしい・・・
私をビルで見るたび、「わくわく」したらしい。だから、玄関のあたりでは、「あのコに会えたらなー」なんていつも思っていたんだって。
そんな彼、もちろんオキャマです。
私は彼がクラランスのメイクさんだったと初めてその時知ったの。
おんなじビルに3年近く住んでいたのにねえ。
「HI」くらいしか言わなくて・・・・・でもシャーロンが彼とまた引き合わせてくれたのね。
もちろんシャーロンに紹介しときました。

そんな感じで、このパーティーでは私が知らないけど私を知っている人に他にも沢山あえて、楽しい時間をすごしました。

そして次の日。
「仮装できてね!」
とのリクエスト。

MASAKOちゃんとEMIちゃんを誘い、現地に向かう。
会場はチェルシーの18ST.いつもいろんなイベントをやる場所だった。

sharon gault 022


沢山のメイクの会社が出展していた。
会場の外でもメイクアップの仕事をしているクラブキッズ、ムーンダストに遭遇。
さらに中では、仮装発見。
sharon gault 089


さらに日本のサイトでも紹介されている、メイクアップアーティストのリンダ・メイソンもブース出展していた。
彼女は大昔は第一線を行っていたけど、今は小さなスクールを開いている・
私が現在つるんでるメイクさんのオーラとは違う感じがした。
勢いがないのだ。強烈なエナジーを全く感じない。フィアーースとまったく思わないのよね。
彼女はイギリス人らしい。
この写真見てわかると思うけど、もう、おばあちゃんなのよね。
例えば、年をとっていても、パットやスザンヌには「かっこいい!」と思うのに。
私は彼女にあんまり興味がもてない。彼女のアートもあんまりいいと思わないし、自分の好みじゃないのよね。
メイクを教えてるっていっても、きっと感じとしてはお習字教室みたいなんじゃないかなあ。
だから、わざわざメイク留学するのは・・・しょぼいかも。

sharon gault 090


シャーロンのレクチャーの様子。
100人以上の人があつまって、大盛況。
sharon gault 054

最後はこんなに人が寄ってきて、感動のあまり泣き出す人もいたの・ゴスペルチャーチのようだった。
sharon gault 076


それもそのはず。シャーロンはカリスマだからなんですーー。
マドンナやマイケルジャクソンのツアーで日本にもきました。

sharon gault 118


マドンナのヘアメイクをやってたんだよね。
そのツアーのYOU TUBE発見しました。イン ベッド ウィズ マドンナ。
マドンナの楽屋シーンで2本のぶっといハムのような腕は、まぎれもなくシャーロンです。ヘアをやってます。1990年くらいの話です。


次回は泣く人も出た感動のその講座の内容をおはなしします。楽しみに!






スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://nyaroma.blog73.fc2.com/tb.php/112-7e9c4d4f

プロフィール

JUN NAKAYAMA

Author:JUN NAKAYAMA


無料レンタル






NY在住セレブご用達アロマセラピストです。
スター・エステティシャンとNYタイムアウト誌で呼ばれた実力派。雑誌や新聞にコラムも書いてます。
またアメリカのTV(セックスアンドザシティー等)や雑誌でプラスサイズモデルとしても活躍しています。
DAVID LACHAPELE やBOY GEORGE、JACK PIERSONのモデルになりました。STEVEN KLEINからもオファーがあるくらいNYのファッション・アート・クラブシーンでは有名人です。


日本・海外の雑誌・TV・その他ご希望に応じて対応しています。海外セレブやモデル・有名人とのパーティーやイベント・取材のコーディネートいたします。ぜひご相談下さい。
マスコミ取材や仕事依頼のお問い合わせはココをクリック!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

BOY GEORGEプロデュース

BOY GEORGEが作ってくれた曲がはいってるCDです。 日本でも販売されました! Twisted Disco 02.05 日本国内用

アメリカ国内用
イギリス国内用

フェイスブックファンページ

この人とブロともになる

ツイッター

powered by
3ET

月の開運法

月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。