Jun Nakayama's FIERCE!!NEW YORK SCENE!(tokyo編)

米国セレブ御用達アロマテラピストの海外ファッション&セレブ活動情報。 FIERCEってNYのイケてるシーンではほめ言葉。 以前のブログ 中山潤のNYナイトライフ http://www.jinaonline.org/jun/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKIRA永眠

←ココをぽちっとおしたらいいことあるかも!?新しいランキングに参加してるのでどうぞご協力おねがいしまーす!!

トウキョウ時代の友達が先日亡くなった。
ロンドンつながりの友達で、とても面白いオキャマのコだった。
かれの毒舌は最高に面白くて、大好きな友達の一人だった。
私のことを「ひまわり」って呼び出したのも彼。NYでも一部オキャマにサン・フラワーって呼ばれてる。
ダンスフロアで踊ってた私を「人間寿司ロボット」と表現したのも彼。
いつも的をついた面白いギャグに大受けしていた。
いつも電話の最後に「JUNちゃん、愛してるよ。」とか、電話越しに「キスして」とか、日本人オキャマなのに、ガイジンやノンけなみのことするのよね。

NYに来てからもたまにヴィデオでチャットしたり、実際にはNYと日本は離れていてもすごく身近に感じてた。
そして海外旅行が好きでヨーロッパや東南アジア、韓国など世界中を旅してた彼。

そんな彼が突然入院したのは3年前。その日はかなり寒い日だったそう。
数ヶ月昏睡状態だったけど、奇跡的に意識が戻った。リハビリをしてしゃべったり歩いたり回復してきたって聞いてて「よかったーー」っってよろこんでた。
リハビリ中も国際電話かけてきて留守電に「じゅんちゃーん!じゅんちゃーん!」って、まだ言葉が発音できないのに頑張ってメッセージのこしてくれたんだよね。
去年はヴィデオチャットチャットができるようになるまで回復してたのに。
1ヶ月半前にenvyに再入院の話を聞いて、携帯にメッセージおくったの。いまはほんとにべんりになったよね。
返事も来て、「メールありがとう まだ入院してるよ 咳が出ると止まらなくて・・・でも前に比べたらマシになったよ。ひまわりの媚薬を舐めれば生き返ると思う、量を間違えたら最後だけどあのヒマワリは!今週には退院だと思うんだけどね 」って。

冗談も交えてたから、安心してた矢先。

つい数日前だからこの事実を受け止めるのも辛い。
辛いのは、もうAKIRAに二度とこの世で会えないと思うから。

スピリチュアル系の本を読んだり、ネットみたりしてみた。

3年前のAKIRAが昏睡状態のとき、大阪の友達と話してたことを思い出した。

「AKIRAの魂はきっといろんなところを飛んでるんだよ。だってあの子は海外がすきだったからねえ。きっとそばにいるかもよ。NYにもきてるかも」

って。

たまたまYOU  TUBEみてたら「千の風になって」がでてた。
ちょうどコロッケとコロッケの実姉の物まねバージョンがあった。
笑いがあるのでちょうどいいかも。


本物のほうは、なんだか、これは野太い男性の声でAKIRAっぽくない。

AKIRAはにはカワイイ白人の少年が歌う天使の声がにあう。

下は歌詞で内容は日本語と同じ。音楽は違うけど、こっちのほうがAKIRAっぽい。

Do not stand at my grave and weep.
I am not there, I do not sleep.
I am a thousand winds that blow,
I am the diamond glints in snow,
I am the sunlight and ripened grain.
I am the gentle Autumn rain.

When you awake in the morning hush,
I am the swift upflinging rush
Of quiet birds in circling flight.
I am the soft stars that shine at night.
Do not stand at my grave and weep.
I am not there, I do not sleep.




AKIRAの魂はお墓ではなく、私のそばにいるって思えば、寂しくないよね。

AKIRAのご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://nyaroma.blog73.fc2.com/tb.php/118-b57dfb18

プロフィール

JUN NAKAYAMA

Author:JUN NAKAYAMA


無料レンタル






NY在住セレブご用達アロマセラピストです。
スター・エステティシャンとNYタイムアウト誌で呼ばれた実力派。雑誌や新聞にコラムも書いてます。
またアメリカのTV(セックスアンドザシティー等)や雑誌でプラスサイズモデルとしても活躍しています。
DAVID LACHAPELE やBOY GEORGE、JACK PIERSONのモデルになりました。STEVEN KLEINからもオファーがあるくらいNYのファッション・アート・クラブシーンでは有名人です。


日本・海外の雑誌・TV・その他ご希望に応じて対応しています。海外セレブやモデル・有名人とのパーティーやイベント・取材のコーディネートいたします。ぜひご相談下さい。
マスコミ取材や仕事依頼のお問い合わせはココをクリック!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

BOY GEORGEプロデュース

BOY GEORGEが作ってくれた曲がはいってるCDです。 日本でも販売されました! Twisted Disco 02.05 日本国内用

アメリカ国内用
イギリス国内用

フェイスブックファンページ

この人とブロともになる

ツイッター

powered by
3ET

月の開運法

月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。